面接の対策

面接の対策記事一覧

面接マナーの練習が裏目に出ることも? 面接マナーについて学び、練習しておきましょう。これは当たり前のことですし、就職するならばスルーすることができない対策でもあります。ただ、この練習が裏目に出ることもあるのでご注意を。 徹底して練習してマナーを身に付けておくことが悪いわけではありません。問題は、「練習してきてるな」と思われること。これに好感を抱く人もいるかもしれませんが、勘繰るタイプの面接担当者で...

「とりあえず就職」と思われない志望動機を 「とりあえず就職」や、「当然のように就職」といった考え方を持つことは普通の思考なのかもしれませんが、それを就職活動全体の考え方としておくのは構わないものの、それを面接の時に志望動機として伝えてしまうと、これはもう不採用の結果しか待っていないと思います。 そうした内容の志望動機は、その企業を望んだ理由ではなく、ただ単に就職を望んでいる理由に過ぎないからです。...

自分の価値観を盛り込んだ逆質問を 逆質問は、面接の最後を飾るもの。ここだけで採用を勝ち取ることは難しいでしょうが、十分、判断基準になる要素となります。また、内容は同じでも、聞き方や伝え方を変えることで印象を変えることができるのも、この逆質問の面白いところ。 ただ質問を投げ掛けるのではなく、自分の価値観なども盛り込んでみるといいでしょう。「私はこう思うのですが…」や、「私はこのような経験をしたのです...

面接後のお礼状の意味 既卒で転職活動をしているあなたは、面接が終わったら、結果を待つだけと思っていませんか?スキルやキャリアが足りない既卒の転職者は、即戦力として活躍することは難しく、企業もその点を重視して採用するわけではありません。 だからこそ、面接後にどのような対応をするかが、面接官にとっては採否のポイントになります。だからこそ、面接後はビジネスマナーを守ったお礼状を出し、面接官に「礼儀正しい...